Archive for 6月, 2014

規格外のおデブとミニスカート

6月 17th, 2014

私自身子供の頃からぽっちゃりだったので太っている人に対して辛らつな言葉を投げかけるのは気がひけますが、規格外な太り方をしている人に対しては健康のためにももう少し痩せたほうが良いのではないかと言ってあげたいです。
つい先日、スーパーで買い物をしている時に中年と高齢の親子らしき女性二人と店内ですれ違おうとしたのですが、二人が二人とも規格外な太り方をしていたためすれ違えませんでした。
結局、私が違う通路へ回り二人と接触することなく行き違うことができましたが、あれはちょっと反則でしょう。
親子なら食生活や生活習慣などから似た体型になるのは仕方ないとしても、ちょっと太りすぎです。
日本ではなかなか目にすることのできないレベルの肥満で、例えるならばテレビなどで見かけるアメリカの太っちょといった感じでした。
しかも通路を塞ぐように並んで立っているのはちょっとはた迷惑です。
私自身ぽっちゃりではありますが、ちょっとぽっちゃりくらいなら周囲に迷惑をかけたりすることはありませんが、道をふさぐほどの太り方は絶対に体に良くありません。
痩せる努力をした方が良いのではないでしょうか。
太っている人が汗っかきでもさほど気になりませんが、病気になった時のことを考えてもらいたいです。
介護が必要になった時、太っているとどれほど大変か。
太っているからと言って悪く言うつもりはありませんが、あまりにも太り過ぎている場合は健康面なども考えて痩せる努力を今すぐにでも始めるべきだと思います。
私自身今現在、夏に向けてダイエットに励んでいる最中なので太っている他の人にも頑張ってもらいたいです。
それからこれは特に女性に対してですが、太っている人が肌を露出するのは見苦しく目のやり場に困るため止めていただきたいです。
ミニスカートやノースリーブでパンパンの腕や足をさらけ出すのは見苦しいです。
それだけでも見苦しいのに下着が見えている人が時々います。
見たくないので見せないでほしいです。
下着が少しぐらい見えても大丈夫なのは綺麗な人に限ります。
おデブちゃんの下着を見たい人などいないと思ってください。
ミニスカートやノースリーブを着たければ痩せてからにしましょう。
同じ女として恥ずかしいです。
以前かなり太った若い女性が居酒屋の座敷でパンツ丸見えで飲んでいるところを目撃したことがあります。
ミニスカートをはいていたため生足どころかパンツまで見せちゃっていました。
周囲の人は気にはなっても注意しづらいため何も言ってませんでしたが、あれはかなり恥ずかしかったです。
太っている人は特に服装に気をつけましょう。