Archive for 7月, 2014

コルチゾールというホルモン

7月 27th, 2014

<ストレス>で太ってしまったタイプ。人間の脳がストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが分泌されます。このホルモンは体の危険を感じると脂肪を積極的に蓄えようとする働きがあります。またストレスを感じると、脳が甘い物や脂っこいものを欲しがるので、ストレスで甘い物や油ものを食べすぎる→太るになるのです。

脳が疲れてくると甘い物が欲しくなりますが、しっかりと糖分を脳に届けることもストレスを溜めないためには大切です。糖分を脳に届くようにするためには、ビタミンB1が必要です。またビタミンB12が不足すると神経過敏、無気力といった症状が発生します。

イライラした時にビタミンB1やビタミンB12が入ったサプリをとることで脳に糖分を補給するようにしてみてはどうでしょう。ビタミンBは8種類ありこれらを合わせて摂取することで、それぞれが相乗的に働き、よい効果をもたらすとも言われています。

またカルシウム、マグネシウムなどのミネラル分は、イライラを吹き飛ばす重要な成分とも言われています。