野菜や果物の下ごしらえをしっかりとしておきましょう。

酵素はそれぞれの種類により働きが異なりましたね。つまり使う材料によってその酵素ジュースの持つ効果はダイエット効果を高めたり、身体の代謝を良くしたりと違ってくるのです。酵素ジュースを作るときは
ミキサーあるいはジューサーを使うとよいでしょう。
酵素ジュースを作るポイントです。
《野菜や果物の皮を剥かない》でそのままミキサーとかジューサーにかけましょう。
果物にせよ野菜にせよ
皮の間とか茎等に一番栄養素が含まれています。余すことなくジュースにしてしまうのがよい酵素ジュースになるのです。
《野菜や果物の汚れはしっかりと落としましょう》
皮ごとジュースにするのです。何かついていては逆効果です。綺麗に洗浄することは欠かせないことです。
《ミキサーやジューサーに入れやすくするために野菜や果物は一口大「カットしましょう》
《ミキサーやジューサーにかける場合は洗った野菜や果物の水気をしっかり拭き取りましょう》
これらのことを守って酵素ジュースを作りましょう。

Leave a Reply