ダイエットの敵は間違った知識です。

頑張ってダイエットをしているのに痩せないとかリバウンドを繰
り返すというのはダイエットへの誤まった認識がそうされていることがあります。そこでダイエットを
行う上で大事なことをお話ししましょう。
ダイエットをされる方で朝食を抜く方が多いように見受けられます。
《朝食はしっかりとりましょう》

そしてその内容も気を付けたいものです。
何でも食べればいいというわけではありません。
朝は排便のタイミングです。消化の悪いものは避けましょう。例えば『お肉』等はよした方がいい食材
です。消化不良を起こすといい排便が促されません。
そこで朝食に良いっ食材は《野菜や果物等、酵素が含まれていて消化に良い物》です。

酵素ジュースを朝食代わりにするのも良いでしょう。また酵素ジュースを飲んだ後、野菜や果物の様な
固形物を頂くのの良い方法です。
しかしダイエット経験者はこんな冷たいものばかり飲んだり食べたりして代謝が上がるのかしらと案じ
ていらっしゃることでしょう。
食べ物で身体が冷えて代謝が悪くなり太ってしまうのは酵素が入っていないからです。生野菜には酵素
が入っていますから酵素不足からおこる血流が悪くなるといったことはありません。
生野菜を食べて身体が冷えたとしても酵素の働きで直ぐに血流が良くなって身体中が温まってくる為に
新陳代謝も良くなります。

Leave a Reply